女子力の見せ所

ルームウェアって以前は楽な格好って感じでしたよね。使い古したTシャツにショートパンツなど、外で着なくなったものを部屋着におろすという感じでした。
通販でも若い女性向けの可愛いもの特に用意されていませんでした。

 

それが数年前から上下セットのかわいいスウェットやパーカー、セットアップなどが出てきました。
ファッション誌でもナイティとゆう言葉をよく聞くようになりました。
よく考えてみれば、オフをどう過ごしているかによって本当の女子力が出る気がします。

 

家の中でもおしゃれな人って本当におしゃれですよね。家だからとなんでもいいのではなく、突然の来客や誰かの家にお泊りの時でも、
部屋着かわいいねと言われたいものです。わたしは、もこもこのパーカーにショートパンツ、かわいいスパッツなどが気に入っています。

 

こういうかわいい部屋着を持っていると旅行にも行きたくなります。最近では安くてもかわいい部屋着がたくさん出ています。

 

部屋着は使い古しの洋服を着るのではなく、きれいなものを着る時代ですね。代表的なものとしてジェラート・ピケがありますよね。
ピケのルームウェアは女心をくすぐるものばかり。わたしもときどき買っています。ルームウェアで女子力アップ。

おしゃれにする

私はルームウェアが好きです。こだわっています。

 

私はもともとインドア派で家にいることが多いので、外出着よりルームウェアでいることの方が圧倒的に多いです。それに気取った外出着より、楽でラフなルームウェアの方が好きです。

 

私はおしゃれ自体は嫌いではないので、着ている時間が少ない外出着より、ほぼ毎日身につけているルームウェアにおしゃれなものを着ることにしています。
なるべく明るい色のもので、流行も少し取り入れているものを基準にルームウェアを買っています。もちろん着心地の良さ、楽さは一番に考えています。
外出着よりルームウェアにかかるお金の方がかかる時があって大変です。
そして、そのルームウェアのまま、ちょっとコンビニやごみ捨てに行ったりしても恥ずかしくない格好を心がけています。
汚れやしみがつかないようにちょっと注意しながら生活してます。
楽にすごすためのルームウェアなのにちょっとおかしいですよね。

 

友達の家に泊まりに行くときはいつも以上に気合を入れます。なるべくおしゃれなルームウェアを持っていって着ます。友達にルームウェアを褒められるととても嬉しいです。
まぁルームウェアまで気にして見てくれる人は少ないんですけどね。

 

私はこれからもおしゃれルームウェア生活を続けていきます。

考え方、興味、やってみたいこと

ルームウェアは部屋の中でゆったりしているときに着るものですから、素材やデザイン色合いなど、そういった物が自分のくつろぐことのできるもので揃えていきたいなと思っています。
でもやっぱり部屋着ですから、それほど気張らず考えすぎず、自分がどういうのを着るべきなど深く考えることは普段あまりしないのですが。

 

ですがルームウェアを着ているときにそれがもたらす効果というのは、例えばお茶を飲みながら本を読んでリラックスしたいときなど自分が着ているものがどんなものかも結構影響を与える事もあると思うのです。
多分それは自分では調整できないレベルでの深い場所での作用があるのでは、などとも思っていますが、それでもやっぱり考えすぎて無理してしまうのも本末転倒かなと言う気もします。

 

そして最近は手作りするルームウェアに興味を持っています。
手作りするということは、自分のお気に入りの柄や材質、デザイン、自分がどういったものにリラックスできるのかといったことを把握することにもつながると思うので、そういった面でも興味深いですよね。デザインはゆったりしていて綿やあるいはデニム素材などにも興味を持っています。

 

それからまた最近見た男性もののルームウェアも素敵だと思うこともあったので、そちら方面への手作りにも興味を持っています。

 

いろいろ気軽に試してみたい、と考えて行っていけるのもルームウェアの魅力の一つなのかな、と思います。